効果買取情報

着物買取にも悪徳業者は存在する!悪徳業者の悪どい手口や悪徳業者への対策について

更新日:

2020年に東京オリンピックが開催される今、日本文化が再注目されて着物買取が活発化しています。
そんななか、着物買取を行っている“悪徳業者”の被害に合う人も増えてきています。
この記事では、着物買取を行う悪徳業者について詳しく解説します。

悪徳業者が行う着物買取について

どんな業種にも悪徳業者というものは存在しています。
着物買取という業種にも当然ながら悪徳業者はおり、被害に合う人が沢山います。
さて、着物買取の悪徳業者が行っている悪どい手口ですが、実は以下のように基本的には二つに分類できます。

  • 買い叩き
  • 押し買い

買い叩き

着物買取の悪徳業者が行う悪どい手口の一つが、“買い叩き”です。
手口の名称を見てわかるように、着物を不当に安く買い取るんです。
着物に関する知識がない素人を騙して、適正価格の1/10程度の価格で買取をすることもあります。
また、大した問題ではない汚れなどを指摘してタダ同然の価格で買取することもあります。

押し買い

着物の悪徳業者が行う悪どい手口の一つが“押し買い”です。
押し買いとは、自宅に突然訪れて無理矢理着物を買取ること。
売りたくないと言っているのに、お金を押し付けて着物を持っていってしまいます。
また、押し買いを行う悪徳業者の真の目的は着物買取ではありません。
着物買取を行う業者は優良な業者を含めて、基本的には貴金属やバックなどの買取もしています。
このため、悪徳業者は着物買取に託つけて貴金属やバックなどを無理矢理買取りしようとするんです。
時には、結婚指輪や親の形見の貴金属なども情け容赦なく押し買いすることもあります。

一番の注意は押し買いをする悪徳業者

着物悪徳業者は主に「買い叩き」「押し買い」という悪どい手口をすることは説明しました。
どちらも問題ですが、より注意すべきは押し買い業者です。
悪徳業者の被害に合った人の報告を検証すると、買い叩き業者は典型的な詐欺ですが、押し買い業者は“強盗”に匹敵するレベルの凶悪な業者であることが珍しくありません。
万が一、押し買い業者に自宅に来られてしまったら身体的な危険があるので、無理な抵抗はせずにクーリングオフ制度(詳細は後で解説します)を利用しましょう。

押し買い業者の凶悪な実態について

押し買い業者による凶悪な実態について、被害報告から簡単に解説します。

押し買い業者は、着物買取に託つけて売りたい貴金属やバックなどがないかを電話や訪問で聞いてきます。
マシな押し買い業者は頑張って断れば諦めますが、凶悪な押し買い業者は違います。
何度断っても無理矢理買い取ろうとし、次第にヤクザのような恫喝をして脅してきます。
また、自宅に訪問してくる場合は二人組でくるケースが目立ちます。
押し買い業者の一人が買取に了承するように説得している際に、もう一人が自宅のなかを勝手に物色して金目のものを探します。
そして、見つけた金目のものを無理矢理買取りしてしまいます。
その買取価格も買い叩き業者レベルの安い買取価格になることは珍しくないので、強盗と言っても差し支えない凶悪さなのです。

着物買取の悪徳業者の特徴

悪徳業者の被害に合わないためには悪徳業者を避けることが大切です。
実は、悪徳業者かどうかを見極めることは以外と簡単です。
着物買取の悪徳業者には以下のように典型的な特徴があるんです。

  • 訪問営業や営業電話
  • 貴金属やバックなどをしつこく買取提案

訪問営業や営業電話

着物買取の悪徳業者の典型的な特徴の一つが、訪問営業や営業電話です。
訪問営業や営業電話を普通に行う業種は沢山ありますが、実は、真っ当な着物買取業者は訪問営業や営業電話は行わないんです。
着物買取業者から訪問営業や営業電話が来たら悪徳業者だと思いましょう。

貴金属やバックなどをしつこく買取提案

貴金属やバックなどを“しつこく”買取提案するのも典型的な悪徳業者です。
真っ当な着物買取業者も買取依頼をした際などに、「着物の他にお売りいただける貴金属やバックなどはないでしょうか」と買取提案をします。
しかし、無いと断れば簡単に引き下がってくれます。
ところが、悪徳業者だとしつこく買取提案をしてきます。

着物買取の悪徳業者を避けたり被害に合わないための方法

着物買取の悪徳業者を避けたり、悪徳業者の被害に合わないための方法を解説します。

  • 有名な着物買取業者に買取依頼
  • 複数人で対応

有名な着物買取業者に買取依頼

着物買取をする場合は、バイセルなどの有名な着物買取業者に依頼をすることが一番の安心安全な方法となります。
無名な買取業者に着物買取を依頼をしてしまうと、悪徳業者である場合があるので注意です。

複数人で対応

訪問営業をしてくる悪徳業者には、複数人で対応するようにするのが被害に合わないためには大切な方法となります。
悪徳業者は相手が複数人だと面倒さなどを感じて簡単に引き下がります。

悪徳業者の被害に合ったらクーリングオフ制度を利用

凶悪な押し買い業者に自宅訪問されると、悪徳業者だとわかっていても抵抗できずに押し買いされてしまうことがあります。
しかし、身体の安全のためにはそれでいいんです。
押し買いされた場合はクーリングオフ制度を利用しましょう。
クーリングオフ制度とは、一定期間の間ならば買取品物を取り返せる制度です。
押し買いや買い叩きをされてしまったら、即座に「消費者生活センター」に電話してクーリングオフ制度を利用しましょう。

-効果買取情報

Copyright© 着物買取で相場より高く売れるコツとおすすめ業者を徹底調査!高額買取ランキングを紹介! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.